Before%2520Surgery_edited_edited.jpg

ダイレクトブロー(眉)リフト

Direct brow lift.png

眉毛は通常、眼窩縁の少し上にあります。 人は年をとるにつれて眉が垂れてくることがあり、そうなると疲れているか落ち込んでいるように見える可能性があります。さらに視界を遮る肉付きのある場合、これは視力を妨げる可能性があります。眉リフト手術は、見た目を洗練するだけでなく、視力障害を最小限に抑えるのにも有益であることがわかります。

推奨:

  • 眉がかなり垂れていて、顔が疲れているように見える方

  • 眼瞼下垂で眉の位置が低すぎる方

手術詳細:

麻酔をかけた後、医師は眉の上の皮膚を取り除きます。除去する皮膚の部分は、眉の現在の外観、および皮膚の全体的な柔軟性に応じてケースごとに異なります。皮膚を取り除いた後、電気メスで止血し、縫合します。 痕跡は眉の上縁の下に隠れます。

術後の治療:

  1. 最初の3日間、手術箇所にコールドパックを用います。

  2. 毎日その箇所を清潔にし、縫合糸の除去日まで水との接触を避けます。

  3. 7日目に抜糸をします。患者は顔を洗い、その後化粧をすることができます。

  4. 最初の3か月間は日光にさらさないでください。

  5. 3〜6か月後、腫れは目立たなくなります。

  6. 傷跡や痕跡は最初の3か月間は目に見えることがあり、1年以内に徐々に消えていきます。

 

考えられる副作用:

眉のすぐ上の傷跡は、特に手術後の最初の3か月間は目に見えることがあります。痕跡は通常1年以内に消えます。

変化はどのくらい続きますか?

結果は、個人の年齢、肌のタイプ、ライフスタイルにもよりますが、通常5〜10年続きます。