Fashion%2520Shoot_edited_edited.jpg

乳輪縮小

Areolar%20reduction_edited.jpg

大きな乳輪をもたれている方は、バストリフトや乳房縮小術と同時に施術可能な縮小術を受けることを検討されるかもしれません。

推奨:

  • 乳輪が大きすぎる方

  • 乳輪のサイズが異なる方

 

手術詳細:

医師は乳輪の新しい形状と大きさのアウトラインを描きます。麻酔をかけた後、描かれたアウトラインに沿って切り開き、乳輪の余分な部分を取り除き、乳房に対する新しい乳輪の位置と形状を調整し、切り口を閉じます。

 

術後の治療:

  1. 毎日その箇所を清潔にし、縫合糸の除去日まで水との接触を避けます。

  2. 手術後2か月間はスポーツブラを着用してください。

  3. 14日目に抜糸をします。傷口を水に触れることが可能になります。

  4. 乳房の位置は3-6か月以内に徐々に安定します。

  5. 傷跡は最初の3か月間は目に見えることがあり、その後1年以内に目立たなくなります。

 

考えられる副作用:

乳輪周辺の小さな傷跡